ハッピー結婚指輪知識集

結婚指輪が式に間に合わない

結婚式までに結婚指輪ができあがらないことが判明したら、あわてずに式場へ予備のリングがあるかの確認を
ハッピー結婚指輪知識集image
結婚指輪が式に間に合わない

結婚式に結婚指輪が間に合わないとしたら、これはあわてますよね。

結婚指輪は既製品を購入することは少なく、店頭でサイズやデザイン、素材などを確認したらセミオーダーで注文することになります。

サイズによっては時間がかかることもありますので、早めの準備が大切とはよく言われます。

セミオーダーで早ければ1、2か月、フルオーダーでは場合によっては半年近くかかることもあるとか。

必ず店頭で確認して、結婚式の少し前にはできあがるように手筈を整えます。

結婚式の前に写真の撮影を行うことも少なくありませんし、当日までにはサイズなども確認しておきたいですからね。

でもどうしても結婚式に間に合わないということがわかったという場合、あせっていても仕方がありません。

指輪の交換などにはどうにか結婚指輪を手元に準備しなければなりません。

方法は何種類かあります。

代用になるようなリングを用意してしまうという方法もあります。

婚約指輪で代用してしまったというつわものカップルもいます。

教会など当日の式場に問い合わせをすると、レンタルのリングが準備してあるところも少なくありません。

結婚指輪をそもそも作らないというカップルや、何かの事情で間に合わないと言うカップルは意外に多いので、式場の方にもレンタルの準備をしていることが少なくないのです。

どうしても本物でないとと言っても、間に合わない場合にはどうしようもないので、できるだけ早めに式場へ問い合わせをしておきましょう。

この記事へのコメントを募集しています。

名前

コメント

Copyright By ハッピー結婚指輪知識集. All Rights Reserved.